HOMEへ
97年式 プジョー605 AT フル装備 走行距離 8.7万km 黒革シート ガラスサンルーフ  修復歴なし 取説有り 記録簿有り 車検18年3月
 ご覧頂きありがとうございます。97年式プジョー605が入庫致しました。新車登録台数が少ない為街で見かける事も最近では少なくなりましたが今見ても色褪せることの無いプジョートップレンジの風格は健在です。私が405Mi16に乗っていた頃605のことが気になり色々調べましたが乗ったのは今回が初めてでこの車格でも走りは紛れも無くプジョーの走りでした。プジョー独特の豪華とも質素とも上手く表現できない内装と相まって心にゆとりを与えてくれるつくりが所有する悦びを倍増させてくれます。本車両は入庫時に機関系で気になる箇所をディーラーで点検しており納車時はその部位を修理してのお渡しとなります。車検も一年以上ございますので是非一度プジョートップレンジの走りを味わって見ては如何でしょうか?同クラスの国産車をご検討されていらっしゃる方にも是非おすすめしたい一台です。お近くの方は是非試乗にいらしてください。
外装
外装は右ドアに再塗装した形跡がございますが言われて注意して見ないと気がつかない程度です。その他は前後バンパーのモール部分に傷がある程度で目立つ傷はございません。現状のままでお乗りいただけます。
室内
ご覧の通り内装は綺麗に保たれております。これなら助手席の人も後席の人もプジョー独特の優雅な世界を味わっていただけるでしょう。マットはプジョー純正品が敷かれています。
ドア内張り
ドアの内張り4枚に浮きや割れはございません。リモコンミラー・パワーウィンドウのスイッチもきちんと作動します。
シート
ご覧の通りシート全てとても綺麗な状態です。最も痛む運転席のサイド部分も目立つ擦れもありません。綺麗です。ドイツ車に比べるとプジョーのシートの張りは弱く乗りかえた瞬間は頼りなさを感じるのですがひとたび走り出せば予想以上のホールド性に驚かれるはずです。後席シートクッションの厚さがお分かりいただけますでしょうか。
天井
天井内張りも綺麗です。ガラスサンルーフもきちんと作動致します。サンルーフ部分の天張りはあまり耐久性が無く垂れている場合もあるのですがこの車はご覧の通り綺麗な状態を保っております。
ステアリングホイール トランクルーム
ステアリングホイールに気になる擦れはございません。気持ち良くお使い頂けます。トランクルームもご覧の通り綺麗な状態です。
その他内装
605の内装がどんな感じか?ということでダッシュ全体と私が初めて気がついた部分を紹介致します。ダッシュのデザインは同年代のプジョーと共通する部分がありますが質感は明らかに上です。センターコンソールに4つのスイッチがあります。写真左上がクルーズコントロールのメインスイッチでその下が可変ダンパーのスイッチです。写真右側の二つはシートヒーターのスイッチです。後席に目を移すと後席用エアコン吹き出し口がセンターピラーにあることに気がつきました。メルセデスのW140などもここにありますが「あー、なんか高級車って感じがするなー」と実感した次第です。単にレイアウトの都合かもしれませんが・・・。
内装で気になる点
二つほど内装で気になる点があります。ひとつは時計の表示がされたりされなかったりすることです。もう一つは写真を撮り忘れたので文章のみでの説明になりますが運転席側サンバイザー裏のミラーが浮いております。後者はDIYで修理可能です。
エンジンルーム
エンジンルーム内にオイルの漏れ、にじみはありません。綺麗な状態です。エンジンフードの内張りも綺麗です。
タイヤ
左前 右前
左後 右後
左前に擦り傷がある程度でその他は目立つ大きな傷はありません。タイヤの残り山は5分です。
最近ヤフーオークションに出品する前の電話での問合せや出品直後の即決交渉で決まる場合が増えております。今回の605に関しましても即決価格を決めておりますのでお急ぎの方は是非お問合せ下さい。皆様が大体予想できる価格で即お譲り致します。元々の新車登録が少ない為業者オークションで程度の良い605と会えるのもめったにありません。お探しの方はこの機会をお見逃し無く。試乗等大歓迎ですのでお気軽にご連絡下さい。

連絡先は
03−5317−1516
お急ぎの方は
090−8644−4620
メールの方は
autoromansasaki@ybb.ne.jp