HOMEへ
93年式 BMWアルピナ B12−5.0 ショートボディ ニコル物 走行距離 110,600km フル装備 車検18年7月 スライディングルーフ 修復歴なし 
 ご覧頂きありがとうございます。93年式BMWアルピナ B12−5.0 ショートボディ ニコル物が入庫致しました。HPでも紹介しておりますが佐々木本人も90年モデルを所有しておりとても思い入れのある車です。程度に関しても私のB12と遜色ないレベルで、自信をもっておすすめできる一台です。機関に関して現状問題はございませんが私の過去の経験から下記を行ったらより良くなると考えます。

・リアアキュームレーターの交換。これを換える事でかなり乗り味が改善されます。
 BMW純正品でOKです。
・低回転の滑らかさが私のと比べて少し劣る様に感じますので一度ボッシュのテスターで
 診断する事をおすすめ致します。乗り比べないと分らないレベルですのでそのままでも
 OKですが・・・。尚、中〜高回転にかけての吹け上がりは私のより良い様に感じます。

外装
エンジンフード先端に跳ね石による塗装の剥がれがございます。再塗装部位が数箇所ありますが写真の右前ドア(アルピナストライプから下)の再塗装部が言われれば分る程度でそれ以外に気になるところはありません。。このままお乗り頂けます。勿論中古車ですのでその他小傷や小凹み、薄い線傷等ございますが板金が必要なレベルではございません。
室内
ご覧の通り室内はかなり綺麗です。もちろんダッシュパネルにひび割れございません。社外ETCが付いています。アルピナステッチご覧頂けますでしょうか。
ドア内張り
ドアの内張りにあるバックスキンのアルピナステッチも健在です。鏡面仕上げのウッドも色あせありません。
シート
憧れのアルピナのシートです。運転席のサイド部分に少し擦れがある位で、その他気になるところはありません。掛け値なしで他のB12と比較して痛みが少ないです。前席パワーシートのヘッドレスト上下が作動不良です。モーターは動いておりますので修理可能だと思いますが日本人が乗るのであれば一番下でOKですのでこのままで良いかと考えます。

天井
天井内張りも綺麗です。サンバイザー裏に少し浮きがございますが気にならないレベルです。
写真がございませんがサンルーフきちんと作動致します。
ウッドパネル
ウッドパネルに目立つひび割れはございませんが、PWのスイッチ、きちんと作動します。シフトノブも綺麗です。ここの部位のウッドパネルは反り易いのですがこいつはOKです。
ステアリングホイール メーター
ステアリングホイールに気になる擦れや破れはございません。気持ち良くお使い頂けます。メーターパネルに割れや曇りはございません。アルピナ専用320km/hスケールです。
エンジンルーム
エンジンルームに気になるオイル漏れございません。他年式相応の汚れがあるくらいです。黒いインテークがアルピナの証です。
アルピナ
アルピナの顔とも言えるフロントスポイラーは最近交換したようです。バッジ類健在です。写真がございませんがホイールも綺麗ですのでご安心下さい。
トランク
トランクもご覧の通り綺麗です。
お問合せ連絡先は先は下記となりますのでお気軽にどうぞ。
03−5317−1516
お急ぎの方は
090−8644−4620
メールの方は
autoromansasaki@ybb.ne.jp